作・演出より

 

『〇〇おとうさん』は「日曜日のおとうさん」という

とっても日常的な主人公が出てくるお芝居です

 

しかしそれは大人にとっての「日常」であり

子どもにとっては 普段なかなか一緒にいられない

おとうさんと過ごす 大切な一日なのではないか

 

その一日を大切に過ごすヒントとして

疲れていてもいい 眠たくってもいい ただ一緒にいる幸せ

そんな気づきの時間にしたい

 

そんな想いで作りました